HAPPY-Medi・・・糖尿病な私と医療のハザマ

幸せな医療?                               ~Happy mediume~どちらかに偏らず程よいこと                    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

急に当事者

ずーっと書いておりませんでした、肝炎関係のお話。
ここにきて、急に風向きが変わったので、その思いを綴ってみる

先日、「B型肝炎訴訟の和解が進んでいない」と言うTV放送があった
つまり、給付金の支払いが進んでいないとの事らしい。
そして最後は、「集団予防接種によって感染の可能性のある年代は24~71歳
と、検査を促すコメントでそのコーナーはしめくくられた。

24~71歳って、日本人の殆どの人やん

と、意外に対象者が多い事に驚いた

注射器を使いまわしての予防接種の映像は白黒で、
いかにも「昔」「過去」と言うイメージを持つには充分。

とは言え、私は母子感染なんだから関係ない・・・と
少しこころのうずきを抑えて、思考を断ち切ろうとした時。

いや、ちょっと待てよ。
私の母はどうだったのだろう。
祖母が、肝臓病が原因で亡くなったと聞いていたので、
てっきり母子感染だと思ってたけど、予防接種が感染源の可能性はないのだろうか?
と言う疑問が、今更ながら、ふと湧いた

で、母に確認してみる。すると
「多分、予防接種が原因だと思うねんけど」

・・・・
えっ なんですと
じゃあなに、おもいっきり当事者な訳?( ̄□ ̄;)|||

その理由は以下の通り

・注射器使いまわしの予防接種を受けている。
・輸血や手術は一切していない。
・母の兄弟で、HBVに感染しているのは母のみ。
・父は非感染者。

だから、他に感染源が考えられないと言う。
従って、自分がHBVに感染しているなんて、思いもしなかったそうだ

感染が分ったのは、兄が子供の頃、ぜんそくでかかっていた病院での検査。
兄がHBV陽性だったので、母親と私も調べましょう、と。。

何ということだOH MY GOOD
今までそんな話、微塵も聞いてなかったので、思いもよらず、愕然とする。
じゃあ、二次感染で肝ガンとなって亡くなった兄は、どうなるのだ??

またしても、私はバカだった
自分が当事者なのに、「私は関係ない」と2年前に
「置き去りな肝炎」何てブログを書いてしまっている。本当に、救いようのないバカだ

そうなると、想像してしまう。
幼少時の母。予防接種に並ぶ。ちょっとした順番の偶然。
感染するなんて、本当にロシアンルーレットの様なものだ。
それが、外れていたら。
兄は、今頃普通に生きていたのかもしれない・・・
(ついでに言うと、私ももっと元気なのかもしれない

しかし、私達が実際に給付金をもらうのは、難しそうだ
(集団予防接種で感染→母子感染した人も対象)

それよりも、今、苦しんでいる人に。
そしてまだまだ「私は関係ない」と感染に気付かずにいる人に。
今生きている人に、もっと国は誠実に対応をしてもらいたい、と願う

本当に「知らない」という事は、ダメージが大きいと。

私は今年、兄が亡くなった年齢になります。
そして今日は、生きていれば兄の41歳の誕生日だった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

初めまして

たかおさん、初めまして
透析レストランと申します。

先月たかおさんのブログに辿り着き、それから次のアップはいつかな?と、毎日覗いています。

内に秘めた思いを吐き出せるブログっていいですよね。
みなそれぞれに、いろんな過去を背負っていますが、貯め込まずに吐き出すことは大切だなって思っています。

また、おじゃまさせてくださいね。

透析レストラン | URL | 2012-06-22(Fri)23:41 [編集]


透析レストランさん、初めまして。
コメント及び、毎日のご訪問ありがとうございます(*^^*)

>内に秘めた思いを吐き出せるブログっていいですよね。

そうですね!
書くことで、頭とココロが落着くと思います。
また、多くの人の目に触れる事はないにしても、
誰か一人でも読んで下さる可能性が…と思えばなおさらです。

まぁ、「自己満足」と言えば自己満足なのですが(^^;
匿名だからこそ、と言う面もありますね。

次回こそは、糖尿病のお話をUPする予定です。
この様な細々ブログで宜しければ、こちらこそよろしく願いします。

たかお | URL | 2012-06-23(Sat)20:45 [編集]


たかおさん、こんばんは

またまたコメントさせていただきますね。

>まぁ、「自己満足」と言えば自己満足なのですが(^^;
匿名だからこそ、と言う面もありますね。

それでいいと思いますよ。

透析レストランも匿名ブログですので、エビデンスに基づかないこともちょっと恐る恐る書いちゃってます。
でも書いていることは、ほぼ実話です。

透析レストランスタッフも匿名にしています。
私はですね・・・滋賀県知事に似ていると言われたことがありますよ。

次回のフブログアップ楽しみにしています。

透析レストラン | URL | 2012-06-25(Mon)22:38 [編集]


透析レストランさん

おぉ!やはりそうでしたか!
どもどもです(^^ゞ

透析レストランさんのトコにも、お邪魔させて頂きます(^^)!!

そして、「匿名ならでは」を生かして、もう少し暴露?しちゃおうか、と言う気になってきました(危険?)

たかお | URL | 2012-06-26(Tue)19:45 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。