HAPPY-Medi・・・糖尿病な私と医療のハザマ

幸せな医療?                               ~Happy mediume~どちらかに偏らず程よいこと                    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

7月の受診エピソード

さて、意気揚々と迎えた本日。
A1cやGAはどれだけ下がってるかな~

ちなみに半年ぶりの眼科受診もあり
ウキウキ気分のまま、採血を済ませてまずは眼科へGO!

散瞳剤を点眼されてから待つこと1時間強。
看護士さんに「ごめんなさいね~、遅くなって」と言われ、診察室に入る。

いやいや、お気遣いなく~って位に
今日は待ち時間が全然気にならない、心の余裕さ。

ところがどっこい、そんなに現実は甘くない。
実は大どんでん返しが待っていたのだが。。

眼科のドクターは、前回の担当医が退職したため、初めての先生。

「ハイ、まっすぐ前を見て~」と強烈な光。
当たり前だけど、うぅ、眩しい・・・
眼底検査、こんなに眩しかったっけ?しかも
時間長くないっすか~、まばたきしたいですぅ、先生。

そして右・左と見終わった先生はさらりと
「出血がありますね。じゃあまた半年後で。」
と言って診察終了。

えっ?何ですと?
(我が耳を疑う)
先生も一回お願いします、の心境。

「出血あるんですか?」
と、想定外の事態にとりあえず聞き返すのが精一杯

そうすると先生は冷たく(聞こえる)
「知ってるでしょ?糖尿からおこるって。」

ええそりゃまぁ知ってますけど、いやいや、「出血してます」って
ただその一言だけ?説明なし?いくら何でもそれはひどいのでは・・・

動揺する気持ちを抑えて
「半年前には言われてませんが」「治療は?」と
何とか喰いつくものの(がるる~)
「網膜症です。治療法はありません」(ぽいっ)と
患者を突き落とすかのような、先生のお言葉。

何か眼底出血の事実よりも、先生の態度に凹むよ・・・
(初宣告なのに、必要以上に患者を不安にさせるのはどうよ??)

はぁ、そうですか。
てか、どれ程の出血なんだ?
「治療法なく半年後」って事は大した事はないんだろうけど
結構ショックな事実なんですが。

とりあえず、とぼとぼ診察室を出る。

廊下で待っていると流石にこれでは。。と思ったのか
看護士さんが
「私、同姓同名なので気になって」と言って(ホントかな?)
網膜症のパンフレットを手に、少しお話をしてくれた。
まぁ、とにかく血糖コントロール頑張れって事ですが
ウキウキ気分はどこへやら、何だか一気に重病人の様な気がしてきた

一寸先は闇。

血糖値が下がってきて喜んでいたのもつかの間、
神様はやっぱりイジワルだ。
確かに、血糖値を急に下げると網膜症が悪化する。
しかし、今までの経過ではそう急に下がっている感はないのだが。
いいかげん長年のツケが回ってきた、と言うことだろうか。
まぁもう糖尿病歴は10年になるので(しかもBADコントロール)、
確率論的には網膜症が出てきても全然おかしくない訳で。

ショックな自分と、いやに冷静な自分が混在する。

そんな訳で、糖尿病内科の診察は前回の勢いもなく(笑)
ともかく食後血糖値が上がっている事をアピールするにとどまった。
(しかも思ったよりA1cやGAが下がっていなかったので、テンションも更に)

そして糖尿のドクターに「眼底出血言われました」と報告。
「う~ん、急に下げてもあかんし、難しいなぁ。じゃあ頻繁にフォロー?」
「それが先生。次は半年後らしいのですが、そんなもんですか?」
「単純かな?」と電子カルテをカチカチ。

電子カルテを私も覗き込む。
どうやら、単純網膜症のよう(しかし本来は眼科の先生がする話だろ~)。

で、よくわからないうちに

レベミル:2-0-6
ラピッド:4-4-4

に変更の指示。
(先生、今回は意外に大胆に変えましたね~)
で、次回診察は約1ヶ月半後となりました。

以前から転院等を検討をしてましたが
今回「眼底出血事件」が起こってしまったため、そちらに心がいってしまい
糖尿病の診察であまり悶々とする余裕はなかった。
単に慣れてきただけかもしれないけど、うむぅ、どうしたものか。
ただ、今の主治医はやみくもに薬を増やさないので、そこは評価すべき所かもしれない。

しかし、色々とえらそうな事を言ってても、とうとう
30代でカルテの合併症欄に「網膜症」の文字が入る
立派な糖尿病患者になってしまった。

これでは「症例1」みたいな教科書的糖尿病患者まっしぐらではないか?
と、暗い未来を描いてしまう。
(まぁ自業自得なのですが)
そんなこんなで、しばらくはちょっとナーバスな日々が続くかもしない。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。