HAPPY-Medi・・・糖尿病な私と医療のハザマ

幸せな医療?                               ~Happy mediume~どちらかに偏らず程よいこと                    

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

6月の受診エピソード

今日は忙しい。

採血→腹部エコー→消化器内科→糖尿病内科
と1日仕事だ。

病院に着くと、おばちゃん・おじいちゃん達に混じって患者側になる。
しかし、エコー検査の待ち時間に
「コールブルー」の放送がかかり
裏舞台を色々と想像してしまう・・・

ともかく検査は無事終了し、まずは消化器内科。
約半年ぶりの診察だ。

消化器の先生は、結構丁寧だ。
今回も入院からもう半年も経っているのに
診察室に入るなり、開口一番
「入院お疲れ様でした」と、よく分からない。
お疲れ様てのも何か変な気がするケド…

で、とりあえず今回の検査結果も特に問題なく、
また半年後のフォローで良いとの事。
ほっとひと安心だが、気は抜けない。

と言うのも、何故か今まで
血液検査の結果は詳しく説明された事はない。
(抗体やウイルス量など)
そこで今回、検査結果の紙は頂けないのですか?
と切り出して聞いてみた。

するとほいほい、と言う感じで次々データをプリントアウト。
ざーっと検査項目の説明までしてくれた。
初診時は何も思わなかったが(すいません)
ナカナカ感じの良い先生である。

まぁ、とにかくウイルスがいなくなる事はないらしいが
肝臓にダメージは与えていないので
このまま仲良く共存していきたいものである。

で、ひつこく今回も消化器の先生から
「今は糖尿の方が問題だから」と言われてしまう、それ。

次行ってみましょー。

糖尿病は約2ヶ月ぶりの診察。
ここは、行く度に何かシステムが変化している。
看護士さんも毎回絶対に違う。
日々良くなっているのか、何なのだか。

今回は、「診察前の看護士さんによる問診」前に
問診内容を用紙に書かされる様になっていた。

内容は
・気をつけている事(食事、運動など)
・体調悪い時はなかったか、その時の対応
・神経障害(主に足)の問診
・眼科受診の確認
・その他困っている事
といった感じ。

今後毎回書かされるのだろうか…
前回はHbA1cを自分で管理ノートに書かされたが、
今回は看護士さんが説明しながら書いてました。

で、やはりA1cは少し上がっていた。
うむ、まぁ仕方ないな…(想像通り)。

さてさて、とうとう診察時には
先生に「持効型インスリン」への変更を迫らなければならない(笑)。
どう切り出そうかと考えようと思っていたら
すぐ診察に呼ばれてしまった。ひいぃ。

先生はSMBGの結果を見るなり
(たった2日位のデータのみで)
「朝が下がりませんね、夜のNを6に増やしましょう」と言った。
先生はもうそれで処方するインスリンの量を計算しようとし始めた。

はやっ!診察はそれだけかいっ!
と思ってる場合ではない。ここで引き下がってはダメだ。

診察が終わりそうな雰囲気をぶち破り、
「先生、1回で長く効くやつは駄目なんですか?」
と食い下がる。
「確かにその方が下がるんですけど、妊娠時の安全性が確認
されていないんでねぇ…」

きたきた!(予想通り)
「いや、それが先生、妊娠の予定が当分無くなったのです」
と言う捨て身の私に、先生は
「まぁ子供が出来ないと言う訳ではないんですけどね」
「と言うか、先生、妊娠は当分予定無いです」
と、再び捨て身。
(結構赤裸々告白だと思うけど、先生はスルー)

「うーん、どうしようかなぁ。そしたら変えてみますか。
ランタスと言うのもあるけど、レベミルに変えましょう」

おお、やった!
しかし、これで終わりではない。
昼のラピッドも足りないと思うので
ほれほれセンセ、食後こんなに上がってるんですけど
みたいな感じで、記録用紙を数枚めくって、
血糖値が上下している事をアピール。

「あんまり一気に変えるのも何ですが…
じゃあ、昼も増やしましょうか」

やった!
患者の勝ち、と心の中でニヤリ。
しかしいいのだろうか?
こんなに患者に誘導されて。

で、結局今回
レベミル:4-0-6
ラピッド:3-3-4
となった。ふぅ。しかし疲れるよ。

今回も診察時はインスリンの単位の話のみで、
食事や運動の話は一切無しでした。
(自分でやりますけど)
インスリン変更の話だけで手一杯。

で、流石に次回診察は1ヶ月後になった。
上手く血糖値が下がりますように。
次回はそろそろカーボカウントの話でもしてみようか・・・
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

こんばんは~
笑いながらブログ読ませていただきました(すみません~)
これからもちょくちょく覗きにきますね。

そら豆 | URL | 2010-06-24(Thu)19:19 [編集]


そら豆さん、ご訪問ありがとうございます。

> 笑いながらブログ読ませていただきました

いえいえ~。
どうやら私が書くと、その様な味付けになるらしいです…
(私自身、そんなつもりは無いのですが)
ぼちぼちと「食べ物」のカテゴリーも書いていく予定ですので、
症例検討の「ネタ」として覗いて頂ければ幸いです(笑)。

たかお | URL | 2010-06-25(Fri)20:59 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。